j.okawa

それでは、またここでお会いしましょう。

カテゴリ 日記 の記事一覧

PASMOのポイントを受け取ってみた

日記

キャッシュレス・消費者還元事業のうち、PASMOのポイント還元のお知らせが来ていたので、受け取りに行ってみました。

受取場所を見てみたら駅事務所や定期券売場など窓口のみだったので、(駅員さんも手間になるし)ポイントがそんなにある訳じゃないから止めておこうかとも思ったのですが、経験だということで行ってきました。

流れは
  • メールで届くQRコードまたは引換番号とPASMOのカードを提示
  • PASMO残高にチャージする形でポイントを受け取り
というもので、駅員さんがタブレットに引換番号を入力してポイント数と対象のPASMOカードかどうかを確認されて、チャージ→控えの発行で1~2分ほどで終わりました。

こんな控えを受け取りました。


クレジットカードなどは自動でキャッシュバックが掛かったりするのでよいのですが、PASMOの場合だと
  • コンビニなどはその場でキャッシュバックされた形で決済されるためポイント還元の対象外なので、交通系ICカードが使える場所でポイント付与対象となる場所は限られる?
  • となるとポイントも自ずと多くは溜まらないけど、駅事務所や定期券売場など窓口に出向く必要があるので(紙の控えの管理など)駅員さんにとっても受け取る側にとっても手間?
ということで、期間限定の事業なので自動でチャージさせるまでは難しくても、最近の駅の券売機はQRコードを読取る機能もついていたりしますし、せめて駅の券売機にQR読込み→PASMO投入で自動処理くらいできると良かったのかなと思いました。

好きなものをけなされても気にしない

日記

ふと読んだ記事に、好きなものをけなされて辛い、といったことが書かれていました。

気持ちは理解できる。
ものの、ボクはタイトルの通り、割と気にしないタイプなんですよね。

「好きじゃない」というのは好みの問題ですし、ボクにも好きじゃないものはたくさんあるので、まず気にしない。

で、嫌いとか、バカにされるとか、といったことに関しても、好きなものに対しての気持ちが強いので気にしないですし、この良さが分かってたまるか、この人に良さが理解できなくてよかったと思うタイプなので(笑)

以前にも書きましたが、好きでい続けられることは幸せなことだと思います。
何であっても、嫌いにならなかったとしても、「好きじゃない」状態になることはよくあることですし、好きな気持ちを更新し続けられることはとても幸せなことだと思うのです。

だから、好きじゃないと言われても、嫌いだと言われても、バカにされても、自分が好きである気持ちを持てているその幸運を噛みしめていたい。

均衡を崩すのが好き

日記

ボクは整然としているよりは、ちょっとだけバランスが崩れているのが好きなんですよね。
電車でも等間隔に空席があって人が座っていると、それを崩すように座ったりとか。
違和感のある形にして、その後どうなるんだろう?と観察したくなるんです。

まぁ大抵の場合は、その後またバランスを取るように進んでいくことが多いんですが、何か変化が起こったら大当たり。

そういった意味では、カレーのルーとライスとか、おかずとご飯とか、食事の際の配分が苦手(ちなみに、大抵おかずが余る)なのは、ボク自身がちょっとバランスを崩しているのかもしれません。

2020年も20が2回続くというバランスが取れた数字なので、早く2023年にならないかなぁと思っています。

2019年を振り返る

日記

振り返る猫 2018年までと同様、今年も自分のTwitterのつぶやきから今年を振り返ってみようと思います。
前のブログを含めるとあと少しで丸14年ブログを続けてきたことになりますが、Twitterもブログも投稿数が落ちているので(とはいえ、くだらないことしか書いてないので投稿数が落ちても何の問題もないのですが笑)来年は何かテーマを決めて少し頑張って書いてみようと思います。

1月:こう斜めにエスカレートしていくからエスカレーター、と毎回確認しています
2月:近くにいる人の立ち話が聞こえたんだったと記憶していますが、ボクも「若めのおじさん」に含まれている気がします(ちなみに「ワカメのおじさん」は磯野海平)
3月:このときあげたプレゼントは既に破壊されている模様
4月:今見返してみると、子どもにとっては「タコ焼きを食べたらアイスを食べていい」じゃなくて「タコ焼きを食べたらアイスを買ってもらえる」なので買ってきてくれるのを待つアイス待ちが発生するんですね…
5月:エレベーターだと「確実に不可能です」になるんでしょうか…
6月:全てのものを懲らしめ続け、荒野に残る助さん、格さん、水戸黄門さま。
7月:棺にちょっと山椒かけておいてください
8月:500円とか食べ応えありそうですよね
9月:卵って万能ですよね
10月:横から刺してクルクルっとしたいです
11月:たぶんこの方は出さなくても行けたと思います(笑)
12月:No Rice, No Life.

ちなみに、最後の「No Rice, No Life.」をGoogleで翻訳してみたら「米なし、生命なし」になったんですが、日本語のほうの読み方…!
笑いのセンスでもGoogleに負け始めた2019年。
2020年は笑いの方向でも頑張ろうと思います。
(ちなみに、「米米クラブ」と書いて訳したら「US Rice Club」になりました。)


ではでは。

何が怖いかって

日記

「○○の虫が怖い」みたいな話を聞きますが、ボクにしたら何か分かっているのはまだ怖くなくて、一番怖いのは何なのかよく分からない謎の虫なんですよね。
何の虫か分かってればまだ対処もできるけど、謎の虫は害があるのかどうかも分からない。

関東に台風が近づいてきてる中で何を書いてるんだって話ですが、ついさっき謎の細長い虫を退治したので(笑)
本当に何だったんだろう…。

« 古い記事