j.okawa

それでは、またここでお会いしましょう。

2022年を振り返る

日記

2021年までと同様、今年も自分のTwitterのつぶやきから今年を振り返ってみようと思います。

この形式で投稿するのも9年目
Twitterは本当のつぶやき(誰に対してでもないつぶやき)として使っているので、普段見返すこともあまり無いのですが、こうやって毎年見返す機会を作ると1年間色々あったなと思い出しました。

それでは振り返っていきたいと思います。

1月:ここだろうな、と思っていたところが原因でした。
2月:ない袖は振れぬ
3月:某銀行の某支店のATMコーナーなのですが、その後もATMが謎のエラーを表示してたりで、このATMコーナーでだけ備え付けの電話を使います。
4月:半休って持て余しますよね。
5月:その昔言われた「若めのおじさん」になれたのだろうか。
6月:とあるラジオで話題に出た「おじさんの真顔は(怒っていなくても)怖い」ではないけれど、圧が出ないように気を付けています。
7月:当時は「1より2が面白い」に賭けていたのかもしれません。
8月:今年も引続きTOMOOさんに激ハマりでした。
9月:電子書籍がない本は買わないようにしているのですが、それを超えて買いたいと思わせてくれる本に数年ぶりに出会いました。
10月:よく伺う店に限らず初めてのお店でも、伝票付いてないものがあってお会計時に「もっと注文してますよ」と自己申告することが間々あります。ボクの雰囲気が安心感を与えられているのか、あるいは試されているのか(笑)。
11月:とはいえ大きくスベることも厭わずにウケを狙いに行くことも、ときには重要だよな、と今となっては思います。
12月:この頃よりもっと寒くなって来たので、コートをクリーニングに出しました。 #クリーニング仕上がって受け取ったけど着てない
来年は12年ぶりの年男(12年ぶりなのは当たり前)。来年もいい年にしたいと思います

ではでは。

«